母はいつまでも応援団長

三男の大学受験、ずっと模試はE判定でしたが志望校に合格できましたよ!母は応援し続けました。

大学入試 2021年度からますます複雑になりそう

f:id:hutoparakasan2101:20190504140109j:plain

 

息子たちが志望校を決めるとき、入試要項を見ながらこっちの大学はこの科目が必要。

あっちの大学はこの科目はいらない。センター試験もこの科目が第一科目など・・・・・本当にややこしかったです。

それが2021年から『大学入試共通テスト』が民間の資格や検定試験を活用されたりと変わることで、私立大学も個々の入試方法が変更される大学が増えそうです。

慶應義塾大学は2021年度学部一般入試について、全学部で『大学入試共通テスト』を利用しないと発表! 各大学が独自に検討を進め、決定事項は順次発表されているということです。 今でも大学別・学部別で違った入試方法なので、入試要項をしっかり読んで確認しないと、直前に「違う!」となって、取り返しがつかないことがあります。

2021年からは変更される大学はもちろん気をつけないといけませんが、一部だけ変更しました!などと、いうことがありえますので、自分には関係ないと思ってたーーー!という失敗だけは絶対にさけないといけません。

もうすでに発表されている大学が出てきてますので、今から志望校が決まっているとか、準備を始めていきたいと思う高校生は各大学のHPで確認してくださいね。 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」の『2021年度入試 予告リンク集』からも検索できます。

 

大学受験対策したい方!神講師の授業を受けたい方はこちらをご覧ください

 

 

高校2年生の皆さん、周りはもう始めていますよ

大学受験、受験勉強はいつから始めたらいいのかな??と思うことがあると思います。 高校2年の夏では、まだ受験まで先のような感じで始める人も少ないかもしれませんが、二学期からそろそろ始めたほうがいいかなと思う人が多いようです。 アンケートを取ると、やはり高3から始める人より高2の秋・冬から始めたという人が上回っています。 まさに高2の今の時期では受験勉強を開始している人も多いそうです。

 
www.hahaooendan.blog

 

まだバリバリ部活に励んでいる時期だと思いますが、部活に最後まで力を入れたい人ほど先のことを考えてコツコツ勉強し始めているみたいです。 今からやってもどうせ忘れるし・・・と思うかもしれませんが、反復していかないといけなのはどの時期から始めても一緒です。 大学受験の参考書や問題集の量は半端じゃありません!3教科でもこんなにやらないといけないのーーー、時間がないーーーという話はよく聞きます。 早くから始めて何度も繰り返している方が最後の追い込みでも短時間で反復できるようになります。 早くから始めることに損はないので、冬の計画をたててください。

 

どのように始めたらいいのかわからない、家に帰ると寝てしまう、やる気が出ないなど、自分一人では始められない方は 無料体験をするだけで志望校合格の専用のプランを作ってもらえるスタディサプリがおすすです。 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。 低料金が魅力!!